ホームシアターおすすめはこれだ! ONKYO BASE-V50(オンキョー)

ども、こんにちは。花火動画でお馴染み?の、ph0enix2011です!

夏が待ち遠しいこの季節! 昨年の花火動画を見ては一人反省会をしつつ、機材のメンテナンスにも余念がない今日この頃です。

【今回は花火の観点から音を考えてみます】

さて、花火の音(爆発音)を忠実に再現するには、適した機材での録音と適した機材での再生が不可欠です。(以下、私的観念で書きます。)

例えば、コンデジ内臓のマイクで録音し、スマートフォンか何かの小型スピーカーで再生しても、たかが知れているわけです。

「あれ?こんなに近くで録音したのに…」

花火は爆発音ですから、予想以上に大きな音で録音されますし、衝撃波?風圧のようなものも邪魔をします。バンッ!と爆発した瞬間、録音レベルが振り切れ、音割れが発生してしまいます。

そんな状況下で録音したものを後から再生すると、案外ショボかったり、破裂音が不安定だったり、意外と小さかったりと、何で??と思うことが良くあります。

上述の通り、そこには適した機材での録音と適した機材での再生が必要なのです。適した機材での録音として一番オススメなのが、

「内臓マイクではなく、外部(外付け)マイクを使用する」
「リニアPCMレコーダーで別録し、後から動画に重ねる」

この2つが有力でしょうか。ただし、外部マイク・レコーダーを使用したとしても、「グレードと設定」により変わってくるということは、言うまでもありません。

(録音機材・設定についてのこれ以上の言及は割愛します。)

では、適正なマイク機材・適正な録音レベルで録音した「花火の音」をよりリアルに迫力ある音で再現するには…

<最適な音響機器で再生する>

これにつきます。パソコン・スマフォ・テレビ付属のスピーカーは論外です。最近ではテレビのスピーカーもウーファー内蔵のものもありますが、やはり低音再生には程遠いです。

<低音が豊かに再現できる機器>

これが一番です。ヘッドフォン・イヤホンを装着するのも手です。実際、スマフォにヘッドフォンを接続して聞くと、とても広がりのある音が楽しめます。イヤホンも同じです。パソコン・スマフォで鑑賞の方は、ぜひヘッドフォン・イヤホンを装着して鑑賞下さい。って当たり前の話ですよね(汗)では、もっとリアルに花火の音を体感したい方は…

<ホームシアターの購入をオススメします>

実際私も、ホームシアターを購入し、花火の音を楽しんでいます。で、今回ご紹介したいのが、表題にある通り、ONKYO BASE-V50(オンキョー)です。

*信頼と実績ONKYOクオリティ
*低音・高音の設定やリスニングモードが自由自在に変更できる
*購入時は2.1chだが、あとからオプションで5.1chへ増設可能
*高級感あるデザインのアンプと、ピアノブラック仕上げの高級感あるスピーカー
*コストパフォーマンスが高い
など。

以前は某社のホームシアターを使っておりましたが、ONKYO BASE-V50とは比較にならないくらいイマイチでした。大手家電量販店に行くと展示されている場合もありますので、チャンスがあればぜひ生の音を視聴下さいませ。

そんな私もあまり詳しくはないので、口コミとホームページの情報を参考に、実際の音を確かめ購入しました。ありきたりなリンクになりますが、詳細はオンキョーHPと価格.comを参照下さい。

◎ONKYO ホームページ
http://www.jp.onkyo.com/audiovisual/hometheater/basev50/index.htm

◎価格.com
http://kakaku.com/item/K0000417237/

K0000417237

★高音質の花火動画をお楽しみ下さい★

【花火動画 with ph0enix2011】
http://www.youtube.com/user/ph0enix2011

ぜひ、チャンネル登録をお願いします♪

この記事にいいね!して
花火マニアを応援♪

Twitter で
スポンサーリンク

花火マニアをシェアする

花火マニアをフォローする

スポンサーリンク