浦安市花火大会 観覧会場は市総合公園に変更(2013)

a0002_000260_m

いつも当ブログをご覧頂きありがとうございます。花火動画でお馴染みになりつつある「ph0enix2011」です。

さて、つい先日「第35回(2013年)浦安市花火大会 開催日決定!」の記事をご紹介させて頂きましたが、打ち上げ場所ならびに観覧会場が変更になりますので、改めて当ブログでもご紹介させて頂きます。

まだ少し先の話ではありますが、行かれる際は”打上場所・観覧会場”に充分にご注意ください!

第35回(2013年)浦安市花火大会 追記

打ち上げ場所:日の出・明海地区の沖合350メートル。
 ※新浦安駅近くから海に向かって延びる大通り「シンボルロード」の先

観覧会場:浦安市総合公園など

打上数は6,500発です。打上担当煙火店さんも「宗家花火鍵屋」さんで間違いないようです。(一応、電話にて確認済み)

打ち上げ場所についての追記

日の出・明海地区の350メートル沖合に、幅15メートル×長さ50メートルの台船2隻を浮かべての打ち上げ。
※新浦安駅近くから海に向かって延びる大通り「シンボルロード」の突き当り

今年は海上での打ち上げのようです! いままで恒例だった「ナイアガラ」はどうなるかですね。ナイアガラ富士きれいでしたらからね。あと海の花火ですので風向き(風速)も気になるところです。

50メートルの台船2隻を並べるとのことですので、幅100メートル以上のワイドをやってもらえると観客としては嬉しいです! 柏崎の花火のように、斜め打ち・海上花火にも期待したいところです。

さて鍵屋さんがどんな技を持ち込んでくるのか、いまから待ち遠しいですね! ※観覧席(協賛席・有料席の有無)については未確認です。ご注意くださいませ。

浦安市さん、大いに期待しています!!

※以下、引用です(2012年5月21日 朝日新聞より)

千葉・浦安の花火大会、今年から海上で 7月27日開催

今年で35回を数える浦安市花火大会が、7月27日、打ち上げ場所を初めて海上に移して実施されることが決まった。昨年までは、埋め立て地の未開発 の更 地から打ち上げていたが、すぐ近くで住宅開発が始まり、陸地での続行が困難になっていた。主催の「市ふるさとづくり推進協議会」の総会で決まった。

新しい打ち上げ場所は、日の出・明海地区の沖合350メートル。新浦安駅近くから海に向かって延びる大通り「シンボルロード」の先にあたる。幅15メートル、長さ50メートルの台船2隻を海上に浮かべ、6500発を打ち上げる。観覧会場は、市総合公園などに変更される。

詳細は市のホームページでご確認ください。

◎浦安市役所ホームページ
http://www.city.urayasu.chiba.jp/item33860.html#itemid33860

★2012 浦安市花火大会グランドフィナーレ

この記事にいいね!して
花火マニアを応援♪

Twitter で
スポンサーリンク