誤報で終わった緊急地震速報(2013年8月8日午後4時55分頃)

地震計

プーッ!プーッ!プーッ!プーッ!

けたたましいサイレン音が鳴り響く緊急地震速報。この音を聞くたびに、あの2011年3月11日の東北地方太平洋沖地震(東日本大震災)を思い出し、身構えてしまいます。あの時は本当にこの世の終わりかと思い、とても悲しく・恐怖を身を持って感じた瞬間でした。

あの日を境に人生が一変してしまった方、大切な物(者)を失ってしまった方、今も苦しみと闘い続けている方、終わりなき闘いを続けていらっしゃる方…沢山の方々の人生を、幸せを一瞬で奪ってしまう自然災害、地震。

地震大国日本とは言いますが、やはり平穏が一番であり、仮に地震が起こったとしても、災害を未然に防ぐ努力を惜しまずにはいられません。

そんなph0enix2011の実家は福島にあり、家族・親戚・友達も多く福島に在住しております。ご存知の通り、原発事故の影響と、今も終わりなき闘い続けております。出来ることなら3・11以前の福島に・・・元の美しい故郷に・・・。そればかりが願いです。

2013年8月8日午後4時55分頃の緊急地震速報

2013年8月8日の緊急地震速報

2013年8月8日の緊急地震速報

本日、2013年8月8日午後4時55分頃、社内に緊急地震速報が鳴り響きました。カエルくんがPCモニターに現れ、予測を伝えます。

  • 震源地:和歌山県
  • 予測マグニチュード:7.8
  • 千葉県の予測震度:3

ドキッとし、身構えました。M7.8って大きいじゃない! しかも予測震源は内陸(和歌山県北部)。これは震源域では震度6強?7ぐらいあるんじゃないかと。すぐにワンセグをつけ、確認しました。すぐには詳細は表示されない。

緊急地震速報 その後

  • 地震発生時刻:2013年8月8日16時55分頃
  • 震源地:和歌山県北部
  • 震源の深さ:約10キロ
  • マグニチュード:2.3

※以下、Yahoo!天気・災害より転載

この地震による津波の心配はありません。この地震について緊急地震速報を発表しています。この地震で震度1以上は観測されていません。

※ここまで転載

良かったー!何事も無くて、本当に良かったです!!仮に予測のまま本当にあの規模の地震が来ていたらと思うと、ゾッとします。近畿地方の方々もさぞかしビックリされたことと思います。誤報?におわり、本当に良かったと思います。

あの日の教訓を今後に活かす

今回の緊急地震速報は誤報に終わりましたが、安心ばかりもしていられません。そう、前述の通り、日本は地震大国なのです。地震は予測が難しいと言われておりますので、なおさら、普段からの警戒と準備が必要です。みなさんの身の回りは大丈夫でしょうか? 私は実家が被災地なものですから、その教訓を活かし、それなりの準備をしております。

いつ起こるとも分からない自然災害、地震。その時どうするか?普段から防災への関心と非常時の準備を心がけたいと改めて思いました。以下のサイトが参考になるので、チェックしてみて下さい。

地震に備える!特集2011

復興祈願花火 フェニックス(超ワールド・ワイド・ビッグスクリーン)

話は変わりますが、新潟県長岡市で毎年8月2・3日に開催される「長岡まつり大花火大会」。そのプログラム内に、復興祈願を意とした、花火プログラムがあります。そう、あの有名な復興祈願花火・フェニックスです。

以下、wikipediaより転載

2005年に前年市内を襲った7.13水害中越大震災豪雪の3つの自然災害からの復興元年と位置づけ、復興祈願花火「フェニックス」が打ち上げられたのが始まりである。『フェニックス』は、花火の中心にフェニックス(不死鳥)に見立てた光跡が現れる尺玉(10号)花火である。これを含めたスターマインを、6箇所の打ち上げ場所から平原綾香のデビュー曲『Jupiter』に合わせて打ち上げられる。新潟県中越地震の 際、被災者を勇気付ける応援歌として、新潟県内のラジオ局で多くリクエストされたことでこの曲が採用された。ただし、「Jupiter」は約6分の歌だ が、『フェニックス』の打ち上げ時間に合わせて約3分程に短縮されている。2005年8月3日(花火大会2日目)には平原自身が来場し、花火大会に先立っ てこの曲をライブで歌った。 この「フェニックス」は長岡まつり以外でも、長岡市の大きなイベントや他地域でも打ち上げられている。2006年には同じく自然災害で被災した三宅島や、同年、合併により長岡市となった寺泊地域と同じく前年長岡市となった小国地域でも打ち上げられ、その後も各地で打ち上げられており、2011年8月1日には東北地方太平洋沖地震東日本大震災)で被災した石巻市で も「ミニフェニックス」が打ち上げられ、その様子が同日に開催されていた当祭りの前夜祭時に「フェニックスまちかどビジョン」にて放映された。開催される 年によって打ち上げ幅(打ち上げ箇所数)や構成が異なり、「スーパーフェニックス」「ニューフェニックス」「フェニックス7」など、名称も異なる。

※ここまで転載

この花火を生で見て、「災害から立ち上がろう」「皆の力で明日を切り拓いていこう」という、長岡の方々の力強さが感じ取れました。私はあれこれ述べる立場ではありませんので、ここまでとさせて頂きます。でも、長岡の花火は本当に素晴らしい花火でした! 長岡最高!!

そんな長岡の素晴らしいフェニックス9を是非ご覧下さい!

この記事にいいね!して
花火マニアを応援♪

Twitter で
スポンサーリンク