【片貝花火2014】今日の片貝まつりは予定通り開催します【浅原神社秋季例大祭奉納大煙火】

正四尺玉

世界一の大花火「正四尺玉」

おはようございます。花火ファンの「ph0enix2011」です。いつも当ブログをご覧いただき、どうもありがとうございます!

スポンサーリンク

?本日開催! 片貝まつり浅原神社 秋季例大祭奉納大煙火2014

越後三大花火(新潟三大花火)の一つ「片貝まつり浅原神社 秋季例大祭奉納大煙火(片貝花火大会)」が、今日2014年9月9日(火)から2日間の日程にて、新潟県小千谷市片貝町にて開催されます。

この片貝花火、全国的にもとても有名な花火大会です。約400年の歴史を誇る「片貝まつり」の行事の一つ、「奉納大煙火」では、世界一の大花火「正四尺玉」が打ち上げられます。そしてここ片貝町は「三尺玉発祥の地」でもあります。

大花火といえば「片貝」、「片貝」といえば「四尺玉」。今年も「アツい2日間」が幕を開けます!

その前に、正四尺玉とは?

四尺玉打上花火筒

花火には様々な大きさがありますが、一般的に「○号玉」もしくは「○寸玉」という言い方をします。10号を超えると尺玉なんて言ったりもしますね。

この片貝花火で打ち上げられる最大の大きさは「正四尺玉」、40号玉(40寸)です。1号(1寸)は約3cmですので、この四尺玉は大きさ約120cm、重さ約420kgにもなる巨大な花火です。

この花火は上空約800mまで打ち上がり、直径約800mにまで広がります。ゆうにスカイツリーを越える高さですね!

ちなみに打ち上げる筒の大きさは「高さ520cm」もあります。

片貝花火大会(片貝まつり)2014 まとめ

開催概要

400年の伝統を誇る「片貝まつり」は、三尺玉発祥の地として知られた片貝町で毎年9月9日、10日におこなわれ、 「筒引き」「玉送り」等の伝統行事や世界最大とされる四尺玉の打ち上げなど、町中が花火一色となる熱狂的なお祭りです。

  • 日時)2014年9月8日(火)・9日(水)
  • 開催時間)19:30?22:20
  • 雨天時)雨天決行(荒天順延)
  • 花火打上発数)計約15,000発
  • 最大号数)40号玉(正四尺玉)
  • 音楽付き花火)なし
  • 打ち上げ場所) 片貝町浅原神社裏手(観覧場所:片貝小学校グランドほか)
  • 駐車場)あり
  • 有料観覧席)あり(当日券あり)
  • アクセス) 公式ホームページにて
  • 昨年の人出)約20万人
  • プログラム)公開なし
  • 大会ホームページ)浅原神社秋季例大祭奉納大煙火(片貝まつり)
  • 花火事務局・問い合わせ先) 片貝町煙火協会/0258-84-3900
  • 打上場所マップ

[mappress mapid=”5″]

正四尺玉だけが見ものではありません。正三尺玉の打ち上げや、その他、還暦祝い・祝成人の大スターマインの打上、真昼の正三尺玉の打ち上げもあります。

気になる駐車場・プログラム・チケット・混雑状況は?

皆さんが一番気になっている4つの情報を少しまとめてみます。

駐車場はありますか?

公式ホームページを見ますと、「約3,000台近くの駐車場」が用意されているようです。なんと嬉しい事に、小千谷観光協会さんのホームページにて混雑状況をリルタイム発信していただけるそうです。確認をお願いします。

小千谷観光さんホームページ

混雑具合はどうですか?

例年、2日間・計約30万人の人出で賑わうこの片貝花火ですが、他の花火大会と違い、山の中腹で打ち上げる花火大会です。他の花火大会に比べ、狭いとお考え頂ければと思います。ただ正三尺玉・正四尺玉は山頂で打ち上げます。浅原神社界隈からはどこからでも見えます。

チケットはありますか?

当日券の販売があります。1人/3,000円となります。

プログラムはありますか?

ホームページでの公開はありませんが、現地にて「煙火番付」を調達することができます。

浅原神社秋季例大祭奉納大煙火(片貝まつり)を画像でご紹介

2013年に長岡花火に行った際、浅原神社(今回の片貝まつりの開催地)にも行ってきましたので、その時にスマフォで撮影した写真を幾つかご紹介します。

浅原神社本殿

写真

浅原神社 本殿(2013.8撮影)

歴史を感じさせる社殿です。パワースポットのような雰囲気も感じられました(個人談)

奉納 三尺玉花火筒

奉納 三尺玉花火筒(2013.8撮影)

初めて三尺玉を打ち上げた時使用されたという筒が奉納されています。デカい!

三尺玉発祥の地 記念碑

三尺玉発祥の地 記念碑(2013.8撮影)

三尺玉発祥の地 記念碑(2013.8撮影)

三尺玉発祥の地の記念碑が建立されています。台座の上の玉の大きさはもちろん三尺玉と同じ大きさです。

花火大会観覧会場

花火大会観覧会場(2013.8撮影)

花火大会観覧会場(2013.8撮影)

写真中央銀色の骨組みのようなものが桟敷席です。斜面にそって桟敷席が組まれ、写真左側(山頂方面)が打ち上げ場所です。

煙火番付

煙火番付(2013.8撮影)

煙火番付(2013.8撮影)

個人協賛・企業協賛の方々が番付として掲示されています。こういった掲示物を見るとファンとしてはゾクゾクしますね! すごい尺玉の数!!

浅原神社秋季例大祭奉納大煙火(片貝まつり)を映像・動画でご紹介

片貝まつり人気のプログラム3本をご紹介します!(1tsubameさん、動画お借りますm(__)m)

2013片貝まつり 世界一の大花火「正四尺玉」

2013片貝まつり 祝還暦 超特大 大スターマイン

2013片貝まつり 祝成人 「晴笑会」 超特大大仕掛 特大スターマイン

以上、本日・明日開催の片貝まつり2014・浅原神社秋季例大祭奉納大煙火のご紹介でした。現地に行かれる皆様、思う存分「片貝まつり」を楽しんでください!

虫さされ・蚊対策に!

この記事にいいね!して
花火マニアを応援♪

Twitter で
スポンサーリンク