[鮭の白子]初めてでも簡単!自宅でできるオススメレシピ![美味しい食べかた]

FullSizeRender(1)

おはようございます「ph0enix2011」です。いつも当ブログをご覧いただき、どうもありがとうございます!今日は少し珍しい内容の記事投稿です。

スポンサーリンク

鮭の白子 オススメの調理方法&食べ方

先日スーパーで「鮭の白子」を見つけまして、酒のツマミにいいかも!?と思い、買ってみました(100g/75円?2)。「鱈の白子」は居酒屋でも食べるのですが、「鮭の白子はどうなんだ?」と不安に思いつつも、過去の経験とネットの情報を頼りに調理してみました。

準備するもの

  • 鮭の白子(今回は2本、約150gを使用)
  • 小葱(お好みで)
  • 調理酒(50cc)

※トッピングや味付けについては後述します。

調理方法(簡単レシピ)

FullSizeRender

  1. 買ってきた「鮭の白子」のをまな板に並べる
  2. 白子の血合いを取り除く(流水またはボールに水を張って)。その際、爪で掻くようにすると取りやすいです。力を入れ過ぎると白子の袋が破れますので注意を。血合い処理がされたものはこの手順は不要です。
  3. 血合いを取り除いた白子を水洗いする。
  4. 小鍋に水を入れ沸騰させる。
  5. 沸騰したら火を止め、調理酒・白子を投入し、フタをする。
  6. 数分待つ(5分前後)。※大きさ・物によって時間に差が出ます。目安は「白子が反り返る」タイミングです。
  7. キッチンペーパーで水分を拭き取る。※「冷えひえ」で戴く場合、拭き取る前に氷水で一度締めてからキッチンペーパーで水分を拭き取る。
  8. そのまま一口大にカット。
  9. 器に盛り、小葱を適量ふりかけ完成!

オススメの味付け!(ドレッシング)

ポン酢・醤油・酢・酢醤油の4パターンをためしましたが、やはり一番合うのは「ポン酢」でした。塩も良いかなと思います。その際は小葱をかけず、塩一つまみをふりかけ戴くと良いかもしれません。

鮭の白子に合うお酒

まず白子の風味からして炭酸系(ビール・ハイボール・サワー)などはあわないと思います。カクテルなど甘いお酒も相性が良くないかと。やはり「焼酎」に一番合うと思います。

実際、芋焼酎(ロック)と合わせて戴きましたがピッタリでした(個人談)。日本酒は試しませんでしたが、まあまあイケると思いますよ。

鮭の白子 まとめ

photo credit: Ken Bondy via photopin cc

photo credit: Ken Bondy via photopin cc

とにかく安くて簡単に調理できる「鮭の白子」、ご飯のおかずになるかどうかは別として、酒のツマミには最適!オススメです♪

ポイントとしては「血合いをキレイに取り除くこと」です。あと鮭には独特の生臭さがあります。それは白子にも共通しているところですので、あらかじめ注意が必要です。

安くて美味い「鮭の白子」のお話でした。

この記事にいいね!して
花火マニアを応援♪

Twitter で
スポンサーリンク