幼児(2歳児)に嫌がらず歯みがきをさせるオススメの方法「はみがきのうた」

こんにちは。ph0enix2011の嫁です。我が家には2歳の娘がいます。それはそれはカワイイのですが、毎日毎日イヤイヤイヤイヤ?の連続で、お母さんぐったり。魔の2歳児とはよく言ったものだと思うくらい、子育て苦戦しています。

特に歯みがきにつてはずーっと嫌がっていたのですが、最近この方法を使い出してから、嫌がらず歯みがきをするようになりました。その、我が家で成功した「嫌がらず歯みがきをさせるオススメの方法」をご紹介します。

スポンサーリンク

2歳の娘が喜んで歯磨きをするようになった歌

illust279

我が家は親がアマいのでお菓子もジュースもあげちゃっています。チョコレート大好き! アイスクリーム大好き! 好きな飲み物は午後の紅茶のミルクティー!

しかし、ハミガキはイヤイヤ?

面倒くさいし、とサボっていたら、これって虫歯!?という歯に・・・

これは親の責任だと、歯みがきは寝る前にちゃんとしっかりやることを決めました。

でも、イヤイヤ泣き叫ぶし、逃げ回るし、正直面倒くさーい。

そんなとき、この歌に出会いました。え!?歌??はい、歌ですよ!!「はみがきのうた(東京ハイジ)」です。

はみがきのうた(東京ハイジ)

この歌のココがいい!

illust279

「やーだもん やーだもん」と、今の娘とおんなじ「イヤイヤ」を取り入れていること。

この繰り返しのフレーズが気に入ったようで、娘もハミガキじゃなくても「やーだもん やーだもん ねんねするんだもん」などと替え歌にして歌っています。

「クッキー アイスクリームにチョコレート」「もっと 明日はもっと食べたいな」と、子どもの素直な気持ちを言っていること。

「食べたら磨く」という強制的なかんじではなく、「おやつが食べたい 虫歯になったらもらえない だから磨くんだもん」というわかりやすい理由が娘の共感を得たようで、大好きなチョコレートなどを食べたあとこの歌を歌うと「ハミガキするんだもん」と素直磨かせてくれるようになりました。

「はみがきのうた」 歌詞

?あーん!おくちをあけたらね
バイキンさんがこんにちは
やーめて!ハミガキするのはやめて!
バイキンさんにたのまれた
やーだもん やーだもん
ハミガキするんだもん
むしばになるのはいやだもん
さよなら、バイキンさん

ごしゅしゅ ごしゅしゅ ごしゅしゅのしゅ
ごしゅしゅ ごしゅしゅ ごしゅしゅのしゅ

ひゃーたすけてー

ごしゅしゅ ごしゅしゅ ごしゅしゅのしゅ
ごしゅしゅ ごしゅしゅ ごしゅしゅのしゅ

うぉーやめてくれー

うがいもしちゃぞ ぶくぶくしちゃうぞ

それだけはかんべんしてー!

ぶくぶくぶくぶく ぶくぶくぶくぶく ぺー

にげろー!

うがいをしたら きれいにさっぱり ぴっかぴか!

クッキーアイスクリームにチョコレート
このこはおやつがだいすきね
もっとあしたはもっとたべたいな
むしばになったらあげませんよ

やーだもん やーだもん
おやつがたべたいもん
むしばになるのはいやだもん
さよなら、バイキンさん

ごしゅしゅ ごしゅしゅ ごしゅしゅのしゅ
ごしゅしゅ ごしゅしゅ ごしゅしゅのしゅ

まえばをみがきましょう

ごしゅしゅ ごしゅしゅ ごしゅしゅのしゅ
ごしゅしゅ ごしゅしゅ ごしゅしゅのしゅ

はとはのあいだもね!

まだまだみがくぞ
ごしゅしゅしちゃうぞ

おくばもわすれずに!

ぶくぶくぶくぶく ぶくぶくぶくぶく ぺー

はい、いっちょあがり!

きれいになりました
いいこいいこ してちょうだい

幼児歯みがきのまとめ

illust1261

例えば「気をそら工夫」「同じぐらいの年の子が同じように歯みがきをしている映像を見せる」こういったことで「自分もやってみる」という気が芽生えてくると思います。父(ph0enix2011)が歯みがきをしているのをマネて歯みがきをすることも。

楽しみながらやるんだ!ということを親子ともども大切にしなければいけませんね。

このうたに出会えてよかった!
ありがたや、ありがたや?

この記事にいいね!して
花火マニアを応援♪

Twitter で
スポンサーリンク