長岡まつり大花火大会2015 有料観覧席当選率アップの方法

フェニックス

強烈なブログタイトルで思わずクリックした方も多いのではないでしょうか?花火ファンph0enix2011です。

毎年8月2・3日に新潟県長岡市で開催される日本三大花火の一つ「長岡まつり大花火大会」。まもなく有料観覧席(さじき席)の応募受付が始まります(応募開始は5月1日から、全席抽選方式)。

まもなく応募開始ということで、長岡まつり大花火大会の有料観覧席「当選率アップの方法」について記事にしてみたいと思います。

スポンサーリンク

花火界の頂点に君臨する日本三大花火

日本では一年を通して1000以上の、大小様々な花火大会が開催されます。打ち上げ発数はもちろんのこと、開催時期・プログラムなど、内容もさまざまです。

その数多ある花火大会の中で、「日本三大花火」と称される花火大会が存在します。

  • 全国花火競技大会「大曲の花火」(8月下旬開催)
  • 土浦全国花火競技大会(10月開催)
  • 長岡まつり大花火大会(8月2・3日開催)

この3つが「日本三大花火」と称されており、内容はもちろんのこと観客動員数でも群を抜く、全国で大人気の花火大会です。(参照:Wikipedia

日本三大花火の相違点

日本三大花火といっても開催時期・場所は違いますし、その内容も大きく変わってきます。大曲・土浦は「競技大会」なのに対し、長岡は「慰霊・鎮魂」を意とした花火大会となります。

また長岡は2日間で約20000発を打ち上げるのに対し、大曲は1日で約18000発、土浦は1日で約20000発を打ち上げます。

打ち上げる玉の大きさも、長岡は最大号数:30号玉(正三尺玉・直径約90cm)を打ち上げますが、大曲・土浦は最大号数:10号玉(尺玉・直径約30cm)です。

と、日本三大花火といっても内容は全く違う花火大会なのです。

日本三大花火の共通点

内容は全く違う花火大会なのですが、共通点ももちろんあります。当たり前ですが、花火を打ち上げること・観客動員数が100万人近いこと、そして「有料観覧席が全席抽選であること」です。

そうです、花火を見るにあたってお金を払えばチケットが買えて席が確保できるわけではなく、「その席の抽選に当たること」が叶わなければ、最高のロケーションで見ることができないのです。

今回は私の思い入れも強い、「長岡まつり大花火大会」にスポットをあててご紹介します。

長岡まつり大花火大会 有料観覧席 5月1日に受付開始

毎年8月2・3日、2日間にわたって開催される長岡まつり。その夜行事として「大花火大会」が開催されます。2日間で計20000発を打ち上げる全国屈指の花火大会です。

約2kmの幅で打ち上げる「復興祈願花火 フェニックス」をはじめ「天地人花火」「この空の花」「米百俵花火」などは大人気のプログラムであり、これらのプログラム目当てで観覧される方も非常に多いです。

そんな有名で大人気の長岡まつり大花火大会ですが、上述の通り、有料観覧席は全席抽選となります。その有料観覧席の申込受付が、2015年5月1日より受付開始となります。

8月2、3の両日に長岡市で行われる長岡まつり大花火大会の有料観覧席チケットの販売について、長岡まつり協議会は5日、申し込み受け付けを5月1日から始めることを決めた。抽選販売となる席は、観覧日と席種の第1希望、第2希望を記載。当選は1人1席種までとなる。(引用元:新潟日報

大人気の「左岸マス席」はじめ、10種類以上の有料観覧席が用意されており、受付開始時刻になるとサーバーがダウンするほどの大盛況。さあいよいよ本題です。

「長岡花火はすごい」「長岡花火を見に行きたい」「昨年は落選だったけど今年こそは」そう思った方、当選したい・させたいと思いませんか?今年こそ、長岡花火を最高のロケーションで観覧したいと思いませんか?

ただ、長岡花火のチケット抽選倍率は平均4倍、もっとも高い倍率は40倍を超えます。さて、この状況で普通にエントリーして当選するでしょうか?もしも当選しなかったら…不安が募りますよね?でもみたいですよね?私も同意です…

長岡花火有料観覧チケット「当選率アップ」の方法

そんな大人気の長岡花火ですが、当たらなければ見られない(無料席では見れます)。ではどうすれば当選するのか?

(正規のルートでの)答えは…ありません!

厳正なる抽選を行っているため、そんな裏ワザは存在しません。じゃあ、こんなブログ書くなよ!と怒られそうですが、少しでも当選率をアップさせる方法はあります。まず一つが「長岡市民になること」です。

長岡市民には優先的に販売されますので、長岡市民であれば、有料観覧席を手に入れることも少しは容易になります。

引っ越せるわけないじゃないか!一時的に長岡市民にもなれないし…ですよね。私もそんなことはしません。でもまだ方法があります。それは…「ツアーに申し込む」ということです。実はこれが1番確実に、「最高のロケーションで長岡花火見る方法」なのです。

ツアーに申し込むと最高のロケーションで花火観覧できますよ

長岡花火のマップを見ていただくと一目瞭然なのですが、もともと「団体席」というのが用意されており、ツアーに申し込むと、団体専用桟敷席で花火観覧ができるわけです。有名ドコロだと「JRびゅう」「クラブツーリズム」ですかね。

これだけの規模となると大手ツアー会社も当然参入しており、往復新幹線・観覧席・ホテルがセットになったお得なパックが存在します。そこに申し込めば楽チンというわけですね。

ただし注意も必要です。安く確実に手に入るということから、各旅行会社が受付を開始してすぐ、定員に達するとうことがあります。(昨年は受付開始2日後に定員だったような)

ですので、各旅行会社に長岡花火ツアーはいつから受付開始するのか?事前に問い合わせ、その日を把握しておく必要があります。

上記以外の方法で長岡花火チケットを手に入れるには

では、ツアー以外で長岡花火のチケットを手に入れるには?もう答えはでておりますよね。当選率アップの方法は存在しません。ただ少しだけ当選率を上げる方法はあります。それはやはり王道の「たくさんエントリーすること」だと思います。

長岡花火チケットは、1つの住所から1つのエントリーと決まっておりますので、会社のメンバーや友達にお願いし複数申し込むことで、当選確率をアップさせることは可能です。

ただし、もしそれで複数当選した場合は「全部購入(お金を払うこと)」は言うまでもありません。なので、いっぱい申し込んだけど、いっぱい当たっちゃった。なんていうことも起こりえます。

間違っても「ヤフオクで転売」なんていうことを考えてはいけません(長岡花火チケットの転売は厳禁とされており、思い処罰が下る可能性が高いです)。

複数当選しても「全部購入する意思のある方」または「転売ではなく、家族・知り合いの方などに譲れる方」のみ、エントリーして頂きたいと思います。行く気もないのに応募し、転売益で儲けようなんて、断じて許されるわけがないですからね。

現に本当に行きたい方が当たらず、涙をのんでいるわけですから、十分にご注意ください。

長岡花火有料観覧チケット「当選率アップ」まとめ

上記のように、確実に手に入れる方法は、いまのところ「ツアーに申し込む」ぐらいしかありません。あとは長岡市民になるか。  複数エントリーし複数当選しても、当選した分だけのお金を払うのは当然ですし、こういったやり方は諸々のリスクも伴いまので、オススメはできません。

やはりここはまじめにルールに則り正規のルートで申し込む」そして当選は「神に祈るごくごく普通の当たり前な話なのですが、一番オススメです。

どうしても確実に長岡花火を有料観覧席で見たい!という方は「ツアーに申し込んでね」というお話でした。

今年も有料観覧席当選するといいなあ…

この記事にいいね!して
花火マニアを応援♪

Twitter で
スポンサーリンク