新宿御苑前の横浜家系ラーメン春樹で満腹ランチ♪

ラーメン春樹・外観

桜の名所としても有名な新宿御苑。都会のオアシスとして、都民のみならず多くの観光客の憩いの場となっています。周辺はオフィス街、行き交う人もスーツ姿のサラリーマン・OL風の方が目立ちます。

そんな新宿御苑に仕事で立ち寄った花火マニアですが、私はシャツ&ジャケットにジーンズと、そこまでビジネスマン風ではないですが、目立った服装でもなく。またいつものように「ラーメン 新宿御苑」で検索。今いる場所から徒歩2分ほどの場所に家系ラーメン「ラーメン春樹」があるようなので行ってみました。

スポンサーリンク

新宿御苑前のおすすめラーメン ラーメン春樹

東京メトロ丸ノ内線・新宿御苑前駅(大木戸門)より徒歩約3分。飲食店が立ち並ぶ場所にある、横浜家系ラーメン・ラーメン春樹。ちょうどお昼時でしたから、店内は大変混雑していました。

入店から注文まで

入店しますと左手にカウンター風のイス席、右手側にテーブル席があります。カウンターだけではないので家族連れ・カップルでも入りやすいですね。「いらっしゃいませ~こちらにどうぞ」と案内され、カウンター席に座りました。ラーメン春樹はお冷はスタッフさんが持ってきてくれます。そして食券ではなく後払いのようですね。

ラーメン春樹のメニュー

ラーメン春樹・メニュー

看板に家系ラーメンと書いてあったので、やっぱりここは家系ラーメンだろ!?と思いましたが、どうやらつけ麺も有名のようですね。他のお客さんはつけ麺注文される方が多かったかな。まあ私は脂ガッツリ&コテコテラーメンが好きなので「濃厚豚骨SP(醬油)」を注文しました。

豚骨ラーメン注文時にはお好みを

ラーメン春樹・サービス

豚骨ラーメンを注文される方は、注文時にお好みを聞かれます。今回はALL普通にしました。紙エプロン・つけダレおかわりなど、嬉しいサービスも盛りだくさんですね!

終日ライス無料&おかわり自由です

家系ラーメンにライスはつきもの!?前回の記事でもご紹介した国分寺の家系ラーメン「らーめん武道家」さんもライスおかわり自由でした。

ラーメン春樹も麺類ご注文の方は、ライス無料&おかわり自由です。ガッツリ派には嬉しいサービスですね(^^)

どうも!花火マニア・安斎幸裕(hanavideo)です。昨日ですが、仕事で国分寺に行きました。国分寺へ行くのは約2年ぶり。北口駅前、...

着丼~完食まで

ラーメン春樹・豚骨SP

お昼時で混んでいたこともあり少し待ちましたが、ほどなくして注文品「濃厚豚骨SP(醬油)」が到着しました。やはり家系ラーメン、ほうれんそうは当たり前。SPを頼んだので味玉&チャーシューも1枚多く入っています。この見た目&脂、食欲をそそります。これはライスにも合いそうですね。

ラーメン春樹・麺

ラーメン春樹の麺は中太ちぢれ麺(ストレート気味)。家系ラーメンに良くあるタイプの麺ですね。普通を頼んだので硬すぎず・柔らかすぎず、まあ普通でした(笑)

スープ

ラーメン春樹・スープ

見た目通り、スープをすすると口唇がベタベタします。これぞ脂!といった感じですね。これも濃すぎず・薄すぎず、やっぱり普通でしたw 女性の方は「脂少なめ」で注文されると良いかもしれませんね。

トッピング

ラーメン春樹・豚骨スペシャル

これは豚骨SPを注文したからですが、家系の王道「のり・ほうれん草・チャーシュー・味玉・ねぎ」トッピングです。チャーシューについては柔らかくほどよいしっとり感で、私好みでした。

その他

ラーメン春樹・調味料

調味料系もこれまた普通です。一般的な調味料が用意されていました。

新宿御苑前 横浜家系ラーメン・ラーメン春樹 まとめ

家系ラーメンが食べたいと思い伺って、家系ラーメンを食べられたのはそれはそれで満足です。ただこだわりが今ひとつ感じられず「誰にでも合うラーメン・優等生」といった感じで、マニアックな私にとっては少々物足りなく感じました。

店内は清潔で、スタッフさんの対応も◎そういったサービス面では非常に満足できるラーメン春樹でした。そもそもつけ麺の看板を掲げていたお店なので、次回はつけ麺を食べてみようかと思います。

また伺います、ごちそうさまでした!

この記事にいいね!して
花火マニアを応援♪

Twitter で
スポンサーリンク